花の花ひより

花の花からのおひより日記

好きってすごい。

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:農作業・家庭菜園

JUGEMテーマ:畑・ガーデニング

 

 

 

最近暑くて雨がなかなか降らないので、利用者の皆さんと水やりの作業をよくします。

 

ある利用者さんは一生懸命作業をされますが、どこに水をかけたら良いのかよく分からないようです。

 

「水をかけたら、土が白い色から黒っぽい色に変わるでしょ?白いところにかけたらいいとよ。」

 

と言うと、

 

「わかってますよ!!!」

 

と力強く言い、黒っぽい場所にかけていきます。

 

コントのようでつい笑ってしまいます。

 

 

 

彼はダンスが好きで、出し物をする機会があると必ずダンスをします。

 

練習の時に数回しか映像を見ていないのに、曲の印象からズレることなく踊ることができています。

 

踊っている時の顔は真剣であり、とても楽しそうです。

 

「作業もそのくらい楽しそうにしてよ〜」

 

と言うと

 

「へへへ〜」

 

と笑っています。

 

 

 

 

(作業での)好きを見つけるために明日も頑張ろう!

 

と思う一日でした。

 

(どんな曲でも、サングラスは欠かせません)

 

http://hananohana.org

 

NPO法人 花の花

支援員 坂本龍哉

 

 

農園だより | permalink | comments(0) | -

まっすぐより曲がった方がいい?

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:農作業・家庭菜園

JUGEMテーマ:畑・ガーデニング

 

 

草刈機をするときに、畑に沿ってまっすぐ刈るように利用者さんに教えています。

 

「まっすぐ刈れ〜」と私の声が畑に響きます。

 

今日も、まっすぐ刈らずに途中から曲がって刈っている利用者さんがいました。

 

「まっすぐ刈らなきゃよ?」

 

と伝えてみましたが、ふと思います。

 

 

なんで曲がったらいけないのか。

 

 

作業の効率を考えるとまっすぐでないとダメです。

 

草刈機をしていた利用者さんの喜びを考えると曲がった方が良かったんです。

 

「あ、今日は曲がりたかったのかな?」

 

と思えるゆとりがこちらにあるといいな、と思う1日でした。

 

 

 

http://hananohana.org

 

NPO法人 花の花

支援員 坂本龍哉

 

農園だより | permalink | comments(0) | -

台風の影響大きく。

JUGEMテーマ:農作業・家庭菜園

JUGEMテーマ:畑・ガーデニング

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

7月3日に福岡に接近した台風7号ですが、各地に大きな爪痕を残していったようです。

 

ビニールハウスのビニールが飛ばされたり、トタンの屋根が飛んだりと農家のみなさんも大変されているようです。

 

 

花の花も、バラ園に植わっていたザクロの木が倒れたり、無人販売所が土台ごと傾いたりと被害が出ました。

 

“の倒木

 

▲丱蕷燹.競ロの木

 

7垢い震疑揚稜篏

 

これらの復旧作業のため、先日は農園チーム総出で片付けや復旧作業に当たりました。

 

大事にされていた木の片付けしている時は心が痛みました。

 

地主のお母さんが、「木が倒れる時は、誰かの身代わりになってくれているとよ。誰も怪我がなくてよかったね」と言われていました。

 

(お母さんのコメント)

 

本当に、誰も怪我がなく元気な姿を見ることができてよかったです。

 

 

 

被害もありましたが、

 

 

雨にも風にも負けずに育っている作物を見ると元気をもらえるような気がしました。

 

美味しい、野菜が育つようにみんなでまた頑張ろうと思います。

 

 

今日も、皆さんありがとうございました。

 

http://hananohana.org

 

NPO法人 花の花

支援員 坂本龍哉

 

農園だより | permalink | comments(0) | -

稲の成長順調です!

JUGEMテーマ:畑・ガーデニング

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:農作業・家庭菜園

 

6月16日に実施しました田植えイベントから、早いもので半月が経ちました。

 

たくさんの方にご参加いただきとても嬉しかったです。

 

6月18日には、田に無事に水が入ってくれて一安心です。

見えにくいですが、鴨の夫婦が自然農の田んぼに遊びにきていました。

 

虫がたくさんいるので、食事に来ていたのかな?と利用者さんたちと話していました。

 

 

 

自然農は『草(雑草)や虫を敵としない』

 

という考えのもと実践されている農法です。

 

そこにある環境を大きく変えずに、他の生き物たちと一緒に稲も大きくなっていく。

 

一本だけ植えた苗が

秋の収穫時期になると数十本に分けつ(穂の数が成長し増えること)し、お茶碗一杯のお米を実らせます。

 

大きくなるまで、利用者の皆さんと大切に育てていこうと思います。

 

 

明日は台風。

 

稲のみんなにはなんとか頑張って欲しいです。

 

頑張れ!稲!

 

 

http://hananohana.org

 

NPO法人 花の花

支援員 坂本龍哉

 

農園だより | permalink | comments(0) | -

田植えの季節がやってきた!

JUGEMテーマ:農業

 

いよいよやってきました!

 

田植えの季節ですねエーーー

 

 

苗はちゃんと育つかなアーーー

 

 

雨は降らんかなアーーー

 

 

例年どうりですが、毎年緊張します。

 

 

苗の方は、順調です^^

 

 

 

こちらは、自然農の田んぼで

 

 

6月16日(土)午前9時から田植えに参加したい方を公募しております。

 

 

詳しくはこちらから

 

 

 

 

 

この田んぼは7畝ぐらい

 

 

残り3反ほどは機械植えをします。

 

 

こちらも農薬を使わず育てていきます。

 

 

箱苗を作っているのですが

 

 

今の苗の様子はというと

 

 

こんな具合です。

 

 

今年は、苗を「にこまる」から「実りつくし」に変えたので

 

 

一層、緊張感があります。

 

 

メンバーさんも本当によく頑張っていますし

 

 

秋の実りが楽しみです。

 

農園だより | permalink | comments(0) | -