花の花ひより

花の花からのおひより日記

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< 【おすすめメニュー】車ふのカツ | main | 【おすすめメニュー】大豆唐揚ホイコーロー風 >>

【日本の梅雨は田植えでショ】参加者募集

JUGEMテーマ:地域/ローカル


今年もNPO法人花の花では、田植えを予定してお
ります。
今回で二度目の田植えですが、昨年は、50名近くの方にお手伝いいただいて無事に終了することができ、秋にはたわわに実った稲穂を収穫することが出来ました。
ありがとうございました。







そこで、今年も【日本の梅雨は、田植えでショ】を企画いたしました。


田んぼの広さは、一反6畝。

とは言っても想像つかない方も多いかと思います。

そうですねぇ、おおよそ40m×35mの広さと思っていただけるといいと思います。


この広さの田んぼに紐をはっての手植えの作業になります


手植えのやり方は、鎌やスコップで穴をあけて
その中に苗を植える独特の作業方法になります。


田植えは大変だけれど、無理のない範囲でのご参加をお待ち申し上げます。




TPPのテーブルに着いた日本政府ですが、

どんな結果が出ようとも、

私たちは日本の梅雨は、田植えをやって

私たち日本人は、主食であるお米を作っていきましょう。

皆さんのご参加をお待ちいたしております。





☆日 時:6月29日(土)10時〜15時
     6月30日(日)10時〜15時
☆場 所:福岡県筑紫郡那珂川町五郎丸23−1
☆持ってくるもの:長靴、帽子、タオル、お弁当、水筒、カッパ
☆参加費:無料
☆昼食について
各自ご持参ください。
【土曜のみ】にはなりますが、お弁当のご注文も承っております。
ご注文の際は、オーガニックレストランhana no hanaまで、メールかお電話でご注文ください。



オーガニックレストランhana no hana
電話 092-511-0512
メール infoあhananohana.org





※自然農という、耕さず、草虫を敵とせず、肥料・農薬を使わずという特殊な方法での田植えになります。
イメージされているぬかるみに入っての田植えとは異なります。

※稲刈りの方法、段取りの説明を全体でやりますので、集合時間にはお集まりください。
途中、用事等で抜けられてもかまいません。

※鎌やスコップなどを使っての田植えです。小学生以下の子どもさんには、必ず保護者の方が付き添いください。

※雨天決行いたします。もし、中止の場合は、当日の7時までに
こちらのページで中止をお知らせいたします。

https://www.facebook.com/sizennohiyori



昨年の田植えのブログです

http://ohiyori.com/wp/?p=698



その他、ご質問は次のところまで。
河邉携帯 090-1195-2920
事務局  092-552-0900
メール infoあhananohana.org
農園だより | permalink | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする