花の花ひより

花の花からのおひより日記

モヤモヤの先

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

私が10代の時、

 

何かしたいけど何かを為す力は持っていない。

 

理想の自分と現実の自分に対するギャップに苦しめられていました。

 

自分という人間は何者なんだという漠然とした不安が目の前の景色にモヤをかけていました。

 

 

 

おひより農園の利用者さんに去年特別支援学校を卒業してこられた方が2名いらっしゃいます。

 

二人とも自分のできる限りよく頑張ってくれていると思います。

 

その中の一人の利用者さんは日々モヤモヤしているようで、不安定な状態が時々やってきます。

 

表現することのできない、不安や恐怖を問題行動(こうは呼びたくありませんが)で表現をする。

 

その行動を見て、10代の自分を見ている気がしています。

 

 

 

そんな彼も先月20歳になりました。

 

変化が怖かった子供時代は終わり、20歳という大人の世界に進んでいくことで少しでも今の頑張っている自分を認めていけるようになってくれたらなと思います。

 

毎日思っています。みなさん毎日よく頑張ってくれているな、と。

 

その『みなさん』の中に彼も入っているんだということをわかってくれる日が来てくれると嬉しいです。

 

毎日ありがとうね。今日もありがとうね。

 

NPO法人 花の花

支援員 坂本龍哉

 

農園だより | permalink | comments(0) | -

台風の影響は

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

今日は台風の被害状況を確認するために農園に向かいました。

 

幸い、被害は何もなく無事ナスやトマトなどを収穫することができました。

 

この当たり前に日頃から感謝しなければならないなと思いました。

 

台風一過で陽が出て非常に暑かったです。

 

バテないように休みを取りつつ、

作業を終えました。

 

作業を終えてのみんなでの食事は最高に美味しかったです。

 

何気ないみんなの笑顔を見ると涙が出るほど嬉しくなります。

 

みんな、今日もありがとう。

 

 

NPO法人 花の花

支援員 坂本龍哉

農園だより | permalink | comments(0) | -

若久緑園夏祭りに参加しました!

JUGEMテーマ:日記・一般

 

今日は毎年恒例の若久緑園の夏祭りの日でした。

 

花の花では、毎年焼きとうもろこしの出店を出して販売をしています。

 

早い時間から仕込みをして炭火で焼きをつけます。

 

その作業はスタッフだけでなく利用者さんにも参加していただいて販売しました。

毎年手伝いをしてくれている利用者さんの手つきはプロ顔負けといった感じです。

 

手伝いに参加しない方達は夏祭りの雰囲気を満喫しておられました。

焼きたてを美味しく頂いたり、

「べろ、赤くなる〜〜」と言いながら二つ食べたりと楽しんでおられました。

 

普段の作業と違う笑顔を見ることができて大変嬉しかったです。

 

また、月曜日ね。みなさん今日もありがとう。

 

 

 

NPO法人 花の花

支援員 坂本龍哉

農園だより | permalink | comments(0) | -

継続の人

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

連日ブログに書いておりますが、とにかく暑いです。

 

今年の暑さは少し違う暑さだなと農園にいて感じています。

 

また、季節が進めば冬は冬でとにかく寒いんです。

 

あられが降ったり、雪が降ったり、そんな中でも作業をします。

 

この環境の中で、一年過ごすことができれば利用者の皆さんは大変自信がつくようで、農園2年目からは黙々と作業に取り組めるようになる方が多いです。

 

 

 

このような農園の仕事を8年続けられている利用者さんがいらっしゃいます。

 

毎日作業をするだけでも大変なのですが、その方は雨の日も風の日も、暑い日も寒い日も30分近くかけて自転車で花の花まで通所されています。

 

加えて、8年間無遅刻無欠席です。

 

仕事に対する思いの強さをスタッフ一同感じています。

 

 

暑い日も寒い日も毎日ありがとう。

 

http://hananohana.org

 

 

NPO法人 花の花

支援員 坂本龍哉

 

 

 

 

 

 

 

 

 

農園だより | permalink | comments(0) | -

『待つ』 ということ

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

今日の福岡は35度を超える猛暑日でした。

 

暑い。とにかく暑い。

 

1℃違うだけで身体への負担が大きく違います。

 

こんな中でもしなければならない作業はあります。

 

収穫の作業を終わらせて、車内で待機(休憩)している時に思い出した言葉がありました。

 

 

 

「 待つ ということは仕事なんです」

 

 


これは以前、JOY倶楽部さん(http://www.joy-club.jp)に施設見学をした際に職員の方が言われていた言葉です。

 

せかせか動いている時の方がよっぽど楽で、『待つ』ということの難しさを考えたことがなかった私にとって、その言葉はとても印象に残りました。

 

 

おひより農園の皆さんは動く時は動けますし、待てる時は待てる方が多いです。

 

仕事として、この農園に来られている意識の高さを感じさせられています。

 

今日も暑い中皆さんお疲れ様でした。毎日ありがとう。

 

 

 

休み時間は横になりゆっくり休んでいます。

 

http://hananohana.org

 

 

NPO法人 花の花

支援員 坂本龍哉

 

 

 

 

農園だより | permalink | comments(0) | -